忍者ブログ
[123]  [122]  [121]  [120]  [119]  [118]  [117]  [116]  [115]  [114]  [113
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんばんはー。久々にPCからの投稿です。海羽です。

先日の日記にも書いたとおり、私の職場は今、非常~~~~~~~~~~に暇です。
今日は比較的仕事があったものの、どれもものの30分程度で終わってしまったものなので
時間埋めにもならずorzマジで脳みそ蕩けそうです、はい。
ということで、最近は時間潰しに、ウィキペディアを読むようになりました。
自分の趣味のもの(ネウロとか(´∀`))から始まり、少し気になるものまで色々と調べてます。

そんな中で、今日はかの有名なスティーブン・スピルバーグ氏のページを読んでみました。
彼の映画は好きです。夢見させてくれるというかv
そこで初めて知ったのですが『フック』って彼の映画だったのですね^^;
私がまだ1桁の歳のころに、金曜ロードショーかなんかでやってたやつをビデオに録画して
何度も何度も観てる映画なんですが、この作品、スピルバーグ氏の代表的失敗作だそうで・・・。
・・・結構ショックでした;
この手の映画(話)には興味のない私ですが、昔から結構好きな映画なので
この一節を読んだとき「なんで??」と思いましたが、
そういえばこれ、(主観入りまくりで)要約すると
「ピーターパンが大人になってネバーランドに(強制的に)帰ってきた」
っていうお話なんですよね・・・。
そう・・・この話の中ではピーターパンが パ パ になってるんですよ( ̄∀ ̄;)
私は、それに対して違和感なく観てましたけど、
ウィキ読んでて「普通の人なら普通にショックなのでは?」と、今更気づきました(汗)
・・・そうだよね・・・。。
“ピーターパンがパパ(しかも、いい年齢のおっさん)”って、
“不思議の国のアリスがママ(しかも、略)”ってのと同じようなもんだよね( ̄~ ̄;)
そう考えると・・・・、うん。普通にショックだ(苦笑)
けど、抵抗なければ是非一度観てみてほしい作品だなぁ><
それにしても、スピルバーグ氏の昨年の年収(?)は305億かぁ~。。
・・・・想像できねぇよそんな額。

そうそう。
デスノの時のように、ネウロ熱上がってます(唐突)
毎度の如く、コミックの表紙をスキャンして待ち受けにしたり、
今回は更に進んで、気に入ったコマを写メってみたり!!
あはは~重症~(´∀`)
つーか、主人公にハマることなんて、私の中で前例がないのに、どうした私っ?!
あ、でも春川さん(HAL)も好きvあの細腰は罪だ(*´Д`)
なんていうか、松井さん(作者)の描く、猫背の曲がり具合とか腰の低い姿勢(ポーズ)とか非常にツボ。
あの独特の遠近感は言うまでもない!
あぁ~~、ネウロいいよネウロ。
アニメ化とか・・・、最初は「して欲しくないかも」って思ってたけど
某所のフラッシュop見てから、少し期待してる自分がいる(笑)

明日は母の誕生日です~。
「プレゼント何も用意できねぇよ」って言ったら、
「じゃぁ、次(明日)の整体の治療代払いなさい」って言われた・・・。
・・・・・・・・・ 無 理 。
未だに整体代だけはスネカジリな私。。だって高いんだよ~~~。・゚・(ノД`)・゚・。
つーか、そんな額出せたら、もっとまともなもん上げてるっつーの!!
・・・ってことで、母上も大好きなケーキ屋の焼き菓子の詰め合わせ上げることにしました。。
これで許してくれ母上・・・。親不孝ものの娘でごめんよ。。orz
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
こてつ
ブログ内検索
バーコード
忍者ブログ [PR]